ホーム 運営者情報 お問い合わせ リンク

80年代のメイクの特徴とは

メイクは時代と共にその流行も変わります。 同じ化粧品を使っていても、その化粧品の使い方によって時代を相手に感じさせてしまったり、最先端のメイクにしたりすることができます。

 

例えば、80年代のメイクは特に眉毛に特徴があります。 今は眉毛を整えるのは常識と言ってもいいと思いますが、当時は眉毛の形はいじらず、むしろ太めが好まれていました。 アイメイクに関しては、ブルーなど寒色系のアイシャドーをし、パウダーファンデーションは実際の肌よりも白いものを何度も重ね塗りしていたようです。

 

また、口紅は濃い赤やショッキングピンクが流行っていました。 今もこのメイクをしている方は、まずは眉毛を整え、ムダ毛は処理し、眉山や眉尻などにポイントを置くようにしましょう。

 

またアイシャドーはブラウン系を使うと自然な仕上がりになります。 ファンデーションはあくまで肌を綺麗に見せるためのものなので、実際の肌に合った色を選び、口紅は落ち着いた赤を選ぶといいと思います。 折角お化粧をするなら、今の時代に合った化粧品を使うのをお勧めします。

 

参考になるサイト

パウダーファンデーション|ファンデーションの口コミランキング
パウダーファンデーションをランキングと口コミで紹介しています。最先端のメイクを行うにはパウダーファンデーションを使うのがおすすめです。